ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

ネットワークを勉強したいエンジニアにオススメの本

目次

ホーム









.

vendor:vmware:index.html


VMwareのネットワーク

標準スイッチ(vSS)の構成

  • vSS(vSphere Standard Switch)
  • 標準スイッチはESXiホスト毎に作成します。
  • 100台ESXiがあると、100台全てに標準スイッチを作成する必要があります
物理ネットワークアダプタ
vmnic
ESXiに搭載された物理NICのこと
自動的に「vmnic」という名前が0から割り与えられる
vmnic0
vmnic1
vmnic2
vmnicを「チーミング」することで、ネットワークの冗長化が可能
vmnicは1つの仮想スイッチと接続させる。(複数の仮想スイッチへ接続はできない)
仮想スイッチ
vSwitch
物理ネットワークアダプタ(vmnic)と仮想マシンを接続するための仮想的なスイッチ
vSwitch0
vSwitch1
VMkernelポート ESXi自身のIPアドレス
仮想スイッチにVMKernelポートを追加する
管理用、vMotion用、NFS用など目的別に複数作成することが推奨
仮想マシンポートグループ 仮想スイッチにある仮想マシンが接続する仮想ポート群
VLANを割り当て仮想

VMwareのネットワーク


分散スイッチ(vds)の構成

  • vDS(vSphere Distributed Switch)
  • vSphere Enterprise plus エディションより提供
  • vCenter Serverで設定すると、すべてのESXiホストにまたがって作成されます
  • ESXiホストが何台あっても、vCetner Serverで一回設定するだけです。
  • ネットワークポリシーはVMware vCenter Serverで一元管理されると共に、各物理サーバにも反映されているため、仮にVMware vCenter Serverとの通信が遮断した場合でも、ポリシーで設定された動作を支障なく継続することができます。


vendor/vmware/index.html.txt · 最終更新: 2020/03/02 00:16 by kurihara

ページ用ツール