ユーザ用ツール

サイト用ツール


vendor:bigip:persistence.html


BIG-IP

BIG-IP : Virtual Serverのパーシステンス

パーシステンスとは

パーシステンスとは、一度ロードバランサーが、サーバに割り振った後に、次回も同じサーバに割り振る機能のことです。
この機能はセッションを維持したりする場合に利用されます。


パーシステンスの種類

Cookieパーシステンス

クライアントのコンピュータに格納された HTTP Cookie を使用して、

クライアントがWebサイトで以前にアクセスした同じサーバに再接続できるようにします。

Cookieを使えないと利用できない。

HTTP Cookie Insert 方式 Cookie にはBIGipServer<pool_name> とい う名前が付けらます
HTTP Cookie Rewrite 方式
HTTP Cookie Passive 方式
Cookie Hash 方式


送信元アドレスのアフィニティパーシステンス

パケットの送信元IPアドレスのみに基づいて同じサーバにセッション要求を送信します。


参考

  • Configuration Guide for BIG-IP Local Traffic Management.pdf





BIG-IP


vendor/bigip/persistence.html.txt · 最終更新: 2018/10/26 01:39 by kurihara

ページ用ツール