ユーザ用ツール

サイト用ツール


Action disabled: source
cable:speed-duplex


Top#ケーブル に戻る

リンクスピードとモード(オートネゴシエーション、半二重)

半二重とは

一方がオートで、他方が固定になっている場合、
オートの方は、通信モードを認識できなく、半二重モードに設定されてしまいます。

Halfの問題点

  • Harlの場合、送信と受信が多い場合、コリジョン(衝突)が起こり、速度が遅く感じます。
  • Halfの場合、送信と受信の一方しか使えません。交互に送信と受信を行います。
  • 例えば、100M Halfの場合、送信と受信の合計が100Mです。100M Fullの場合は、送信100M、受信100Mです。


オートネゴシエーションの仕組み

オートネゴシエーションとは

お互いがサポートする通信モードのうち最も優先順位が高いモードに設定されます。

優先順位通信モード
1 1000Baset-T 全二重
2 1000Baset-T 半二重
3 100Baset-T2 全二重
4 100Baset-TX 全二重
5 100Baset-T2 半二重
6 100Baset-T4 半二重
7 100Baset-Tx 半二重
8 10Baset-T 全二重
9 10Baset-Tx 半二重





Top#ケーブル に戻る


cable/speed-duplex.txt · 最終更新: 2019/07/11 23:53 by kurihara

ページ用ツール